このエントリーをはてなブックマークに追加

引っ越し代金払いすぎ!?

新たな住まいを探すとき、避けて通れないのが引っ越し業者探し

 

依頼するにあたって、さすがに見積りくらいは取っている方がほとんどだと思いますが、意外にも多くの人が引っ越し代金を払い過ぎています

 

スーパーでお肉や野菜を買うのとは違って、引越し代金の相場というのは素人にとってはわかりにくいもの。

 

見積りを依頼したのが1社だけでは、果たしてそれが高いのか安いのかよくわからないですよね。

 

でも、下記でご紹介している引っ越し一括見積りサイトを利用すれば、複数の業者から見積りを取ることで料金を比較し、相場を把握することができます。

 

しかも、他の業者と比較されていることを引っ越し業者側が意識しているので、注文を獲得するためにできるだけ安い価格を勝手に提示してきてくれるんです。

 

つまり、引っ越し一括見積りサイトを利用すれば、

 

  • 業者別の引っ越し代金の比較
  • 料金の値下げ交渉

という面倒な作業が一度に片付いてしまうというわけ。

 

詳しくは、以下を読み進めてみてくださいね!

 

単身、家族の引越し料金相場

引越し料金は、基本運賃+割増料金+実費+オプションの合計金額になりますが、基本運賃以外の項目は条件によって変わってくる上に、一定額というものが存在しないので業者によって料金に大きな差が出てしまいます。

 

まずは引越し料金の料金相場をチェックしてみましょう。

 

◆引越し料金の相場表◆

業者 荷物の量 平均相場
アート引越センター 単身(荷物大)約75,000円 家族(4人)約120,000円
アリさんマークの引越社 単身(荷物大)約55,000円 家族(4人)約120,000円
サカイ引越センター 単身(荷物大)約62,000円 家族(4人)約120,000円
全国平均 20,000円〜80,000円 80,000円〜180,000円

 

このように全国平均でもかなり大きな差が生じているのがお分かりいただけると思います。

 

できるだけ相場の最低価格で引越しを済ませたいのはみな同じ。

 

それには…

【引越し大全】引っ越し業者の見積もり相場は一括比較で分かる!引越しの見積りは、数社から見積もりを取ることが大事

最低でも2〜3社の引越し業者の見積もりを取り、引越し費用はもちろん、その他のサービスの面のしっかり比較しましょう。

 

また、見積りで一番安かったところに即決してはいけません。

 

まず、最低価格の見積もりを出してきた業者から交渉を行い、費用と受けられるサービスの内容を細かく確認します。

 

残りの数社の交渉時には

 

「さっきの引越し屋さんはここまでサービスもてくれて○万円って言ってましたよ〜」

 

と具体的な例を挙げ値引き交渉を行い、その中で金額面・サービス面と信頼性を総合的に判断できれば、安くて気持ちのいい引越しができます。

 

引越し見積りは、必要事項を入力するだけで条件に合った業者に一括で見積もりを依頼してくれる便利なサイトがあります。もちろん登録は無料!ぜひ活用してください。
【引越し大全】引っ越し業者の見積もり相場は一括比較で分かる!

引っ越し,見積もり,業者

  • ユーザー満足度1位で、リピーターが多い!
  • 累計紹介件数が1520万件と圧倒的実績!
  • 200以上の引越し業者と提携
  • 見積りするだけで「引っ越しに役立つガイドブック」がもらえる!
  • たった1分でカンタン見積り依頼、相場も同時にわかっちゃう♪

【引越し大全】引っ越し業者の見積もり相場は一括比較で分かる!

  • 単身者や学生に人気の赤帽も含めて見積りが取れるのはココだけ!
  • 引越し料金最大50%割引
  • 全国130以上の業者から1番安い価格を探せる
  • どの業者が対応可能か、見積り依頼前にわかる!

【引越し大全】引っ越し業者の見積もり相場は一括比較で分かる!

  • 最安値比較でお馴染みの価格.comの一括見積もりサービス
  • 依頼する引っ越し業者が選べるので、見積もりが不要な業者は最初から除外
  • 荷物の量が決まっていなくても概算見積もりが可能

【引越し大全】引っ越し業者の見積もり相場は一括比較で分かる!

 このエントリーをはてなブックマークに追加